スポーツ総合ニュースチャンネル スポステ

スポステでは、スポーツに関係した情報を主に5ch(2ch)等からまとめて紹介したブログとなります。
野球・サッカー・ゴルフ・フィギュアスケート・テニス・陸上・卓球等
毎日更新

    2019年10月


    トルソワ」と表記されることもある。愛称はサーシャ。 ソチ・オリンピック団体戦の金、平昌オリンピック女子シングルの金・銀メダリストを育てたエテリ・トゥトベリーゼコーチから指導を受けている選手の一人。同じく指導を受けているアンナ・シェルバコワ、アリョーナ・コストルナヤとフィギュアスケートの国際的な年齢規定で同世代である。
    20キロバイト (1,104 語) - 2019年10月28日 (月) 11:03



    (出典 youtakanashi.com)


    羽生とも共演

    1 バグダッドの夜食 ★ :2019/10/28(月) 12:06:25.61 ID:xJ5dMxzH9.net

    「フィギュアスケート・スケートカナダ、エキシビション」(27日、ケロウナ)

     シニア1年目の15歳で多種類の4回転ジャンプを操るアレクサンドラ・トルソワ(ロシア)がエキシビションに参加し「Unstoppable」を披露した。右半身が白、左半身が黒の奇抜な衣装で登場し、観客をくぎ付けにした。
     エキシビション前の練習では、羽生と“4回転共演”する場面も。エキシビションのフィナーレ後には、羽生がサルコーからの3連続ジャンプ、トルソワが4回転トーループに挑戦。2人そろって何度も果敢に4回転ジャンプに挑み、会場を沸かせた。

    https://www.daily.co.jp/general/2019/10/28/0012826952.shtml


    【【フィギュア、トルソワ】4回転ジャンプで観客を魅了w】】の続きを読む


    アレックス・ロドリゴ・ディアス・ダ・コスタ(Alex Rodrigo Dias da Costa, 1982年6月17日 - )は、ブラジル出身の元サッカー選手。ポジションはディフェンダー。 2002年サントスでデビュー。当時のサントスには現在ブラジル代表の中心メンバーであるジエゴ、エラーノ、ロビー
    9キロバイト (536 語) - 2018年6月23日 (土) 13:45



    (出典 www.soccer-king.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/31(木) 09:41:10.99 ID:7xFh6m+a9.net

    [10.30 リーガ・エスパニョーラ第11節 R・マドリー5-0レガネス]

    トップチーム3試合目の出場で早くも2ゴール目。レアル・マドリーFWロドリゴ・ゴエスがリーガ・エスパニョーラ第11節レガネス戦の試合後、自身の現状への喜びを語っている。

    今夏サントスから加わったロドリゴは、レガネス戦でトップチーム初先発。前半7分、左からのクロスをFWカリム・ベンゼマが折り返したボールに反応すると、左足を必死で伸ばし、ダイレクトシュートを押し込んだ。

    第6節のデビュー戦で決めた初ゴール以来、これが今季2得点目。加入当初はレアル・マドリー・カスティージャでプレーする予定となっており、MF久保建英(現マジョルカ)と立場を争う時期もあったが、一足先にトップチームの一員として立派な実績を残している。

    「起こっていること全てに非常に満足しているし、全てが非常に速いスピードで進んでいる。思っていたとおりというわけじゃないけど、すごく幸せ」。ここまでの活躍は想定していなかったようだが、着実な手応えを感じているという。

    またFWエデン・アザールとサイドを入れ替えながらのプレーにも「サイドに好みはない。左でも右でも楽しめるはず」と前向き。ベンゼマとの関係も「彼はとても卓越した選手で、チームにたくさんの自信と落ち着きをもたらしてくれる。彼の近くでプレーすると全てが簡単になる」と述べ、スター選手たちとのプレーを楽しんでいるようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-43473369-gekisaka-socc
    10/31(木) 9:33配信


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 giwiz-content.c.yimg.jp)



    (出典 Youtube)

    ベンゼマが1ゴール2アシスト! レアル、18歳FWらの得点により5-0でレガネス下す

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20077750
    試合スコア


    【【レアル、ロドリゴ】3戦2発! 久保との差をつける】の続きを読む



    (出典 www.sports-rule.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/31(木) 08:47:17.61 ID:7xFh6m+a9.net

    セ・リーグのDH制について、賛成か反対かのアンケートをスポーツ報知では巨人取材班公式ツイッター(@hochi_giants)でファンに実施した。
    2日間で6万7802票が集まり結果は賛成76%、反対24%だった。巨人の原辰徳監督(61)が以前から「使うべき」と提言してきたセ・リーグでのDH制。さまざまな意見が寄せられた中、今季DHありだった場合のオーダーを本紙が独自に予想してみた。


    日本シリーズ終了後、原監督は改めてセ・リーグにもDH制が必要だと提言した。ソフトバンクに4連敗したから言い始めたわけではない。日本一は7年連続パ・リーグ球団。
    両リーグの力の差を痛感し、以前から主張してきた「セ・リーグもDH制」の議論が活性化することを願って動いた。

    原監督「投手は投球に専念できる。レベルも高くなってくるでしょう。ルールの違いにどういうメリットがあるのか。何を立ち止まっているのか。レギュラーは増えた方がファンだっていいと思う。
    少年野球で言えば教育的な。レギュラーが9人から10人になる」

    スポーツ報知では、巨人取材班の公式ツイッター上で、25日午後から27日午後までの2日間(48時間)アンケートを実施。DH制に賛成、反対の2択で投票を実施した。
    反響は大きく計6万7802票という多くの票が集まり賛成76%、反対24%。それぞれの視点から貴重な意見が集まった。

    【セ・リーグDH賛成派】

    「レギュラーが1人増えるのと、先発投手も完投しやすくなりより良い投手が育つと思う。セとパでDHあり、なしは平等ではない」

    「送りバントを決める投手と、豪快なホームランを打つ指名打者どちらが魅力的か。絶対に後者です」

    「打線に切れ目がなくなり投手のレベルも上がる」

    「セ・パの違いがなくなったら面白くないという人もいるが、パ高セ低の現状の方がよっぽどつまらない」

    「投手や野手を育てやすくなることは間違いない。今のままでは選手を育成するという土壌が違い過ぎる」

    【セ・リーグDH反対派】

    「投手の打席も見たい」

    「セ・リーグは9人でやってきたからDHなしで」

    「DH制を導入すると投手に代打を送るか送らないかという采配面のドキドキがなくなるのは少し残念」

    「交流戦のみDH制を」

    「パ・リーグもDH制をやめて統一するべき」

    参考までに、今季のセ・リーグ6球団合計で投手は1614打席に立ち、打率1割、0本塁打。投手打率の最高はDeNAとヤクルトの1割3分で、最低は阪神の0割4分。巨人は0割9分6厘だった。

    今回は巨人取材班アカウントでの投票で12球団ファンの総意とは言い切れないが、少しでも議論のきっかけになれば、と実施した。
    導入する、しないは球界全体の議題。ファンの声も踏まえて活発に意見交換することが、プロ野球発展につながっていくだろう。

    ◆現場の声は?

    ヤクルト・宮出ヘッドコーチ「(導入されたら)いろんな面でいろんな人にいろんな影響が出るのは間違いない。DHがない野球の面白さがあれば、難しさもある。投手が打席に立たないことで、代打で頑張っている選手の需要が減る可能性がある。ありか、なしで言うとありかな」

    阪神・矢野監督「監督としてはDHが楽。選手のことも考えてやるとDHでない方が(投手への代打などで)幅も広がるんじゃないか。俺らは大変な分、面白さもあるのかなと思う」

    広島・佐々岡監督「投手コーチをしていた立場からすると、投手の代え時が打順にとらわれなくなるし、練習メニューも(打撃が)省ける利点がある。だが、今のところ(具体的な賛否の)考えはない」

    DeNA・今永「個人的には確かに交流戦でパの本拠地で投げたら打席に立たなくて楽だなと感じる時もあります。しんどい時もあるんですけど、セ・パで差別化した方が僕は面白いと思う。プレーしていて投手が打席に立って、もしかしたら何かメッセージが伝わるかもしれない。ファンの人も『あの投手は打撃も、しっかりしている』というのは面白さにつながる。パの方が強いと言われると言い返せないところもあるかもしれないけど、大変だけど僕は差別化していいと思う」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191031-00000009-sph-base
    10/31(木) 6:06配信


    【【アンケート】セのDH導入?に賛成が過半数越えw】の続きを読む


    本田 圭佑(ほんだ けいすけ、1986年(昭和61年)6月13日 - )は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。サッカー指導者。日本の実業家。サッカー経営者。ポジションは、フォワード・ミッドフィールダー。元日本代表。カンボジア代表監督・GM。 オランダ・ロシア・イタリア・メキシコ・オーストラリアな
    116キロバイト (13,333 語) - 2019年10月29日 (火) 12:23



    (出典 gs-files.spaia.jp)



    1 ゴアマガラ ★ :2019/10/30(水) 20:41:51.84 ID:rG4agF0c9.net

    サッカー、オーストラリアAリーグの強豪メルボルン・ビクトリーを退団し、所属先未定の本田圭佑(33)が30日、ツイッターで「明日からフィテッセの練習に参加する」と、いきなりつぶやいた。


    フィテッセは今季ここまでオランダリーグ4位と好調。本田のCSKAモスクワ在籍時の監督、ロシア人のレオニード・スルツキー監督が率いている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-10300808-nksports-socc


    【【ツイート】本田「明日からフィテッセの練習に…」】の続きを読む



    (出典 d2x7ubddzu7b7n.cloudfront.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/28(月) 01:21:00.43 ID:3gNz7ip/9.net

    11月に行われる野球の国際大会「プレミア12」に出場する前回王者の韓国代表チームは、今月11日から練習を開始。
    ポストシーズンに出場していないチーム、また敗退したチームの選手がスウォンKTウィズパークに集まり、体を動かしている。

    現在韓国は今年の優勝チームを決める韓国シリーズの真っ最中。
    シリーズに出場中のトゥサンベアーズから6人、キウムヒーローズから5人(今後変更の可能性あり)の代表選手が選ばれているため、
    代表練習では現在の人員で行えるチームプレーや個々のコンディション維持に励んでいる。

    シートバッティングでは近隣の強豪校・裕信高校の野球部員が守備につき、フリー打撃では成均館大の選手が打撃投手を務めるといった光景は日本では見られないものだ。

    韓国シリーズ移動日の24日、キム・ギョンムン監督は筆者の顔を見るとこう尋ねてきた。

    「日本は千賀(滉大=ソフトバンク)が出ないんだって?」

    キム監督は日本メディアの記事を伝え聞き、千賀のプレミア12出場辞退(右肩違和感のため)を知っていた。

    「日本はどのピッチャーも優れているが、千賀がいるのといないのでは大きい」とキム監督は話した。

    プレミア12は12の国と地域のチームが3つのグループに分かれて予選を戦う。日本と韓国は別組で日本はグループB(台湾開催)、韓国はグループC(韓国開催)。
    両者が顔を合わせる可能性があるのは、どちらも予選各組の上位2チームとなりスーパーラウンド(東京、千葉開催)に進出した場合だ。

    キム監督は日々、韓国シリーズで代表選手の状態を確認しつつ、先を見据えて日本シリーズもチェックしていた。

    韓国が大会初戦で対戦するのはオーストラリア。そのオーストラリアは27日から東京・府中市で練習試合(下記参照)を行うが、
    韓国は今年楽天でコーチ研修を行ったイ・ジンヨンコーチとキム・ピョンホコーチを派遣し、情報収集を行う。

    今後、韓国代表チームは29日にサンム(国軍体育部隊)と7回制の練習試合を実施。
    韓国シリーズ出場選手の合流時期にもよるが、現在練習に参加している選手を中心に出場し、
    一塁手はシリーズに出場中のパク・ピョンホ(キウム)に代わって、ファン・ジェギュン(KT)が務める予定になっている。

    また11月1、2日には日本と同じグループBのプエルトリコとコチョクスカイドームでテストマッチを行う。

    キム監督は「練習に参加しているバッターは実戦から離れているので生きた球を打ちたいだろうし、野手も試合での打球を処理して感覚をつかみたいだろう。
    韓国シリーズに出場している選手たちは、実戦感はあると思うので、けが無く代表チームに合流してくれることを願っている」と話した。

    韓国は11月6日からコチョクスカイドームで行われるグループCでオーストラリア、カナダ、キューバと対戦する。

    この大会は来年の東京オリンピック(五輪)出場権をかけた予選を兼ね、
    韓国が五輪出場権を得るにはスーパーラウンドに進出し、同じアジア・オセアニア地域に属するオーストラリア、台湾よりも上位になる必要がある。

    (関連項目:プレミア12 日程 韓国代表選手一覧)

    ※野球オーストラリア代表 府中事前キャンプ 練習試合日程

    ・10/27(日)13時 東京都クラブ選抜チーム(府中市民球場)

    ・10/28(月)13時30分 セガサミー(府中市民球場)

    ・10/29(火)9時 立正大学(明治大学野球部グラウンド)

    ・10/29(火)13時 明治安田生命(明治大学野球部グラウンド)ダブルヘッダー2試合目

    ・10/30(水)9時 JR東日本(府中市民球場)

    ・10/30(水)13時 JR東日本(府中市民球場)ダブルヘッダー2試合目

    入場無料。試合時間は変更の場合ありとのこと。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/muroimasaya/20191026-00148414/
    10/26(土) 11:42


    【【プレミア12 韓】「日本は千賀が出ないんだって?」】の続きを読む


    橋下 (はしもと とおる、1969年(昭和44年)6月29日 - )は、日本の弁護士(大阪弁護士会所属 登録番号25196)、元政治家、タレント。大阪維新の会法律顧問。豊中市在住。身長171cm。 大阪府知事(公選第17代)、大阪市長(第19代)、総務省顧問(鳩山由紀夫内閣)、大阪維新の会代表(初
    247キロバイト (37,016 語) - 2019年10月16日 (水) 12:04



    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)


    サッカースレじゃない

    1 ばーど ★ :2019/10/30(水) 08:22:32.74 ID:ZDu3LIEB9.net

    前大阪市長で弁護士、橋下徹氏(50)が28日、ツイッターを更新。26日に行われたラグビー・ワールドカップ(W杯)日本大会準決勝で、ニュージーランドの試合前の儀式「ハカ」に“対抗”したことで罰金の可能性が浮上しているイングランドを擁護した。

     2003年大会以来2度目の優勝を狙うイングランドと史上初の3連覇と最多4度目の優勝を目指したNZの一戦は試合前から闘志がほとばしった。

     伝統の踊り「ハカ」を見せるNZに対して、イングランドは23人が矢じりのようなVの字に並んで包み込む陣形を敷いて対抗。両端の選手は敵陣に入り、審判団から下がるように促される場面もみられた。

     大阪・北野高時代に全国高校ラグビー大会に出場した経歴を持つ橋下氏。

     イングランドのこの対応に罰金の可能性が浮上していることを一部海外メディアが指摘しているとの記事を引用し、「イングランドの対応は素晴らしかった。一列でただ見ているだけでは、見る方は不利。鶴翼の陣での対応は知恵があった。会場も盛り上がった」とフォロー。「センターラインオーバーは今後止めさせるべき」としつつ、「今回の程度で罰が下るなら、ハカ自体も止めさせなければならない」と私見を記した。

    2019.10.29 20:46 サンスポ
    https://www.sanspo.com/geino/news/20191029/geo19102920460031-n1.html

    (出典 www.sanspo.com)


    【【橋下徹氏】ハカに対抗したイングランドを弁護】の続きを読む



    (出典 sp.seibulions.jp)



    1 牛丼 ★ :2019/10/30(水) 11:51:46.39 ID:YV7H8GDD9.net

    西武、秋山に4年総額20億円超の大型契約を提示

     西武・秋山翔吾外野手(31)が29日、日本代表合宿が行われている那覇市で、今季取得した海外フリーエージェント(FA)権を行使して米大リーグに挑戦すると明らかにした。

     西武の選手としては昨オフの菊池(現マリナーズ)に続いてのメジャー挑戦。
    球団は秋山に4年総額20億円超の大型契約を提示し、渡辺GMは「できれば、また来年も一緒にやりたい」と慰留の言葉をかけた。一方で「FAは選手の権利だから」とも話している。
    秋山は「取った権利を尊重してくれる言葉もいただき、挑戦を尊重してくれた」と感謝した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000033-sanspo-base


    【【西武】秋山に20億で残留の呼びかけ!】の続きを読む



    (出典 nordot-res.cloudinary.com)



    1 Egg ★ :2019/10/30(水) 12:44:42.08 ID:vKE3AnCI9.net

    浦和が広州恒大を破り2年ぶりのACL決勝進出 韓国紙「Jリーグを超えたいなら…」
     J1の浦和レッズが23日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)準決勝第2戦で、広州恒大をアウェーで1-0と破り、2試合トータル3-0で2年ぶり3回目の決勝進出を決めた。

     一昨年の浦和、昨年の鹿島アントラーズに続き、日本のJリーグクラブがACL決勝に3年連続で進出したことで、韓国メディアもその動向に注目している。

     韓国のスポーツ紙「スポーツ京郷」は、「浦和レッズが決勝の相手、アル・ヒラル(サウジアラビア)とホーム&アウェー(11月9日、24日)で行われる決勝戦で勝利すれば、3年連続で優勝チームがJリーグクラブとなる。Jリーグは2017年に浦和レッズ、2018年は鹿島アントラーズがACLを制覇した」と伝え、近年のJリーグ勢の躍進に注目。また、過去の韓国Kリーグクラブとも比較し、「KリーグもACLで3大会連続優勝(1995/城南一和、1996-97/浦項スティーラーズ、1997-98/浦項スティーラーズ)したことがあるが、賞金額や大会規模が小さかった『アジアクラブ選手権』時代のことだ。ACLでの優勝回数はKリーグが11回、Jリーグが7回で、韓国がリードしている」という事実を伝えつつ、「近年の流れを見れば追われているのは明らかだ」と、Jリーグの勢いに押されている現実を直視すべきと指摘している。

     また、同紙はJリーグの躍進について「韓国のサッカー専門家たちはJリーグがACLで好成績を残している背景について、破格的な放映権契約にあると分析している」と指摘。やはり韓国にとっては、Jリーグが2017年にDAZN(ダゾーン)と結んだ大型契約が衝撃だったようだ。実際、リーグの優勝賞金が増額され、クラブの強化費用に配分されているが、韓国はこうした莫大な資金がJリーグ勢の強化に大きくつながったと見ている。

     また、同紙は「Jリーグの成長はクラブ対抗戦という枠を超えて、日本代表の競争力の上昇にもつながっている点も警戒対象だ」とし、Jリーグで認められた選手が欧州に渡るスピードが、より速まっていく可能性があるとも指摘している。

     今もなおKリーグがJリーグの躍進に危機感を抱いているのは明らかで、同紙は「Jリーグを超えたいなら、もっと努力しなければならない」と締めくくっている

    2019年10月29日 17時30分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17303714/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【ACL日本勢に】<韓国メディア>が危機感を煽る!「追われている」】の続きを読む


    清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。愛称は「お祭り男」、「(球界の)番長」、「だんじりファイター」など。 通算196被死球と通算1955三振は日本プロ野球記録。
    139キロバイト (22,326 語) - 2019年10月29日 (火) 17:14



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 ひかり ★ :2019/10/30(水) 16:48:44.13 ID:RZfxQDVm9.net

     ワールドトライアウト社は30日、11月30日に神宮球場で開催する公開トライアウト「WorldTryout2019」の会見を行った。 
    西武、巨人、オリックスで通算525本塁打を放ち、現場監督を務める清原和博氏が出席。「正直、本当に感謝の気持ちです」と話した。

     同トライアウトはNPBが主催するものとは別で、NPB球団を戦力外となった選手だけでなく高校や大学、社会人のアマ選手、日本球界への移籍を志願する
    大リーグのマイナーリーガーなども対象。海外移籍をサポートする代理人やNPBスカウトを招いた前で、試合形式でのテストを行う。清原氏は予選会での選手の選出、
    本選での優秀選手を選考する役割を任された。

     会見に登場した清原氏は「本当に正直、驚きました。このような大役を、そして野球に携わることができることを本当に感謝しながら……正直本当に感謝の気持ちです」と話し、
    活躍の場を求める選手たちの身を思いやった。

    「自分の場合はフリーエージェントでジャイアンツに行って、その後ジャイアンツから戦力外通告を受けたんですけど、自分の場合は本当に幸せで、次の球団は
    オリックスに決まりましたけど、戦力外通告を受けた選手はほとんどの場合が次のチームも決まらず、自分でなんとかしないとならない。そういう状況が現実だと思います。
    でも、このようなトライアウトがあることによってもう1度チャンスを掴めるんじゃないかと、そういう中で自分がどれだけできるんだろうかと自問自答しましたが、
    今自分が置かれている状況、その選手の気持は少しは理解できると思っております。なので、11月30日までにしっかり準備して、努力したいと思います」

     当日は、元ヤクルトのジョシュ・ルーキ投手、マット・カラシティ投手、元メッツのルーベン・テハダ内野手らNPB経験者、大リーグ経験者が参加予定。
    DeNAを戦力外となった綾部翔投手もエントリーしていたが、29日に出場を見合わせることが発表されている。

    Full-Count編集部

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00590180-fullcount-base

    (出典 image.full-count.jp)


    【【清原和博氏】トライアウトの“監督就任” 大役に感謝感激】の続きを読む


    大久保 嘉人(おおくぼ よしと、1982年6月9日 - )は、福岡県京都郡苅田町出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ジュビロ磐田所属。元日本代表。ポジションは主にフォワード(FW)。史上初の3年連続Jリーグ得点王(2013年 - 2015年)であり、J1通算最多得点記録保持者。
    85キロバイト (9,649 語) - 2019年10月25日 (金) 05:52



    (出典 www.sakaiku.jp)


    作中の

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/30(水) 08:31:01.24 ID:SzSqXbas9.net

    ジュビロ磐田に所属するプロサッカー選手・大久保嘉人選手が、『週刊少年マガジン』(講談社)で連載中のサッカー漫画『ブルーロック』とコラボレーションしたインタビューが30日、
    漫画サイト『マガポケ』に掲載された。作中で行われるエゴイスト育成計画について、自身のエゴイストFW論を語っている。

    『ブルーロック』は、2018年サッカーW杯で敗れた日本代表に足りない“圧倒的エゴイズムを持ったFW選手”の誕生を目指し、
    日本が国を挙げた高校生選手育成プロジェクトを開始するサッカー漫画。
    2022年のW杯優勝を目指す姿が描かれる。

    史上初3年連続でJリーグ得点王に輝き、J1通算最多得点記録保持者でW杯出場経験もある大久保選手は、“百獣の王”の異名を持つ点取り屋。
    作中のエゴイストFW論については「俺も賛成です。正しいと思いますよ」と賛同し
    「ストライカーにはそういう部分が必要だと思いますし、今の日本にはなかなかそういうタイプの選手はいないですから」と説明。

    自身のプレーの根本に「エゴイズム」があるそうで「FWのエゴとは、『要求』できる力だと俺は思います。俺も『俺が決めてやる!俺にボールをよこせ!』という強い気持ちでプレーしています。
    理想的なFWって、苦しいときに決められる選手だと思うんですよ」と説く。
    「俺も『あいつに渡せば何とかしてくれる』という存在でありたい。そうなるためには『俺によこせ』と要求するパワーが必要です。
    チームメイトに日ごろからそういう姿勢を伝えていく。結果とコミュニケーションで、ボールを託してもらえる雰囲気を作っておく」と普段からチームメイトとのコミュニケーションが大事だと伝えた。

    現在もプロの世界で活躍している大久保選手だが、「エゴイズム」の心が折れることもあるという。
    「シュートの不発が続いたりすると、気持ちが弱ってゴール前ドフリーで超チャンスな状況だとしても『俺のところにパス来るなよ』と思ってしまったりする」と告白。

    「でも、そういう時でも『要求』を止めることなく、弱いところは見せない。求め続ける。練習を思い出したり、これまでの成功体験を思い返して『俺ならやれるはずだ』と気持ちを奮い立たせて。
    それでシュートを決めれば、乗り越えた自信がまたつきますから」と経験談を語った。

    それを踏まえて漫画の「エゴイストFW論」に共感できるとし「自分の気持ちをしっかりと外に表現できる選手が日本にはもっといるといいと思います
    プロでも『俺が!俺が!』という気持ちを外に出せる選手は少ないですから。日本は、周囲を気にして、エゴな気持ちを外に出しすぎるのはみっともない、というような価値観が根付いているのかもしれません。
    海外だと、少年チームの選手でもそうしたエゴイズムを遠慮なく外に出していますから」と日本と海外の違いを明*。

    そして、エゴイストがある選手育成については「やっぱり、まずは自信を育てること。そして、若いうちから熾烈な競争を経験させることだと思います。
    勝った快感も大切ですが、負けた悔しさも大きな糧になるんですよ。そうしたプラスマイナス両方の感情をしっかりと表に出させること。
    あとは、失敗を恐れなくていいと学ばせる事。そこがストライカーのいいところです。
    それまでにどれだけ失敗していようが、一発ゴールを決めればすべての評価がひっくり返りますから」と持論を展開している。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17305180/
    2019年10月30日 0時0分 オリコン

    https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/3857/131
    成績


    (出典 Youtube)

    大久保嘉人チャント 代表ver


    【【漫画ブルーロックコラボ企画】ジュビロ、大久保嘉人が語る「エゴイストFW論」】の続きを読む

    このページのトップヘ