スポーツ総合ニュースチャンネル スポステ

スポステでは、スポーツに関係した情報を主に5ch(2ch)等からまとめて紹介したブログとなります。
野球・サッカー・ゴルフ・フィギュアスケート・テニス・陸上・卓球等
毎日更新



    (出典 bb-news.net)



    1 Egg ★ :2020/09/08(火) 15:35:07 ID:CAP_USER9.net

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    侍ジャパンの稲葉篤紀監督(48)が7日、公式YouTubeチャンネルに出演し、来年へ延期された東京五輪への意気込みや、本番への備えなどについて語った。

     「とにかくオリンピックを開催してほしいという願いを込めながら、選手たちをしっかり見ています。本当にオリンピックがどうなるか正直分からないですけども、金メダルを獲って一緒に喜びを分かち合いたい」

     稲葉監督の契約は今夏までだったが、延期に伴い7月に1年契約延長の要請を受けた。19年11月にはプレミア12を制し、トップチームに10年ぶりの国際大会タイトルをもたらした。契約延長時には東京五輪では「プレミア12のメンバーを土台に考えていきたい」とする一方で、「どんどん若い選手、生きのいい選手が出てきてほしい」と新戦力台頭にも期待を寄せていた。

     「いろいろ考える時間を与えられた。(プレミア12から)1年半あいた時に、またどういう戦力が出てきて、どういうチームがつくれるのか。どちらかというと楽しみの方に気持ちを置くようにしている」と現在の心境を説明。感染拡大を受けて、なるべく球場へは直接足を運ばず、テレビで選手個々の状態やプレースタイルを確認しているという。

     今季は開幕が3カ月遅れた影響から連戦が続く中で「どこの球団も若い選手を使っている。新たにこういう選手が出てきたんだと、楽しみが非常にありますよね」と目を光らせている。

     侍ジャパンは「2020+1 プロジェクト」を立ち上げ、公式YouTubeチャンネルでの定期的な情報発信を行っていくという。今後もコーチ・OBの出演や、秘蔵映像などを配信し、東京五輪本番へ向けスローガンである「全世代結束」を目指していく。

    9/7(月) 22:30 スポニチ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a063ca1004ec6c1b31ff785a02b4600d49294ea8


    【【侍ジャパン稲葉監督】「とにかく五輪を開催してほしい」】の続きを読む



    (出典 www.nikkansports.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/06/08(月) 13:08:44 ID:TXVeJvtN9.net

    西武の松坂大輔(39)が7日、メットライフドームで行われた中日との練習試合に6回から登板、1イニング、15球を投げて打者4人に対して無安打無失点に抑えたが、まだ試運転の状況で首脳陣は開幕2軍を決定した。
    ボールを低めに集めて動かし古巣の中日打線にヒットは許さなかったが、最速は136キロで調整不足。
    辻発彦監督(61)は「いい時の松坂ではない」と判断した。2軍でローテーションを守り、球数100球が可能になったタイミングをメドに1軍昇格のチャンスが与えられる方向だ。

    ボール動くも最速は136キロ
     高橋周平にはボール球を4つ続けた。
    「今日は打者に投げること自体、3月のオープン戦以来でしたけど、先頭にフォアボールを出してしまったことが反省点ですね」
     いきなり走者を背負い、セットからのクイックを交えたピッチングに変わったが、2人目のアルモンテに対して2球目に投じた“挟み球“はスッポ抜けた。オープン戦途中に自ら「スプリットチェンジ」と説明したスプリットの握りで投げるチェンジアップだ。
     ホームラン球だったが、アルモンテの打球は、ライトフェンス手前。芯を外したというより打ち損じである。だが、続く井領雅貴には、徹底して、39歳の松坂が「勝負球」と定義しているカットボールを低めに集めてライトフライに打ち取った。これは松坂が支配した。

    「ボールを動かして、うまく芯をはずされました」とは井領の松坂評。
     二死を取ると堂上直倫には、大きなカーブを使って目線を動かしてカウントを整え、外角のストレートで勝負した。結果、ファウルとなったが、これが、この日、最速の136キロ。続けて投じたカットボールは甘かった。堂上は、動くボールを想定し体を開きながら、あえて右を狙ったが、微修正がおぼつかない。いい打球だったが、セカンドの外崎修汰が横っ飛びして好捕。
     「球が少し動いている感じでした。甘い球が少なくなかなかスイングできなかったです」
     堂上は2年間、同じユニホームを着たレジェンドを称えた。

     1イニングをノーヒットで終えると、松坂は、少しだけ表情を緩め、中日の三塁コーチ、荒木雅博とすれ違いざまに笑顔で挨拶を交わしてマウンドを降りた。

    「やりたいことが全部できたわけではないですが、これから投球回を増やしていく中で色々な感覚を取り戻していきたいです。その後(四球後)のバッターに投げたように少しずつ打者のタイミングや芯を外すようなピッチングをしていきたいと思います」
     
     松坂は、そのままブルペンに直行してピッチングを続けた。

    「降板後にブルペンに行ったのは、ゲームの中ではフォーシームを投げていなかったので、フォーシーム中心に投げたいと思ったからです」
     マウンドに上がる前もブルペンの後方から“プチ遠投“を繰り返していた。
     3月22日の日ハム戦の練習試合に登板して以来、77日ぶりの実戦マウンドだった。先が見えなかったため、3月28日に右膝にコンディショニング目的の注射を打ち練習のペースを落とした。当初、練習試合の登板予定はなかったが、西口文也投手コーチと話し合いをする中で、登板を直訴、急きょ、1イニング登板が実現した。
     目的は、「試合勘を取り戻す、バッターと対戦することで感覚を思い出す作業がメイン」だった。新型コロナの影響で活動停止を余儀なくされた自主トレ期間中も、「キャッチボールは続けていた」というが、実戦から離れた遅れを取り戻そうと、急ピッチで仕上げているのが実情。

     当然、辻監督の評価は厳しいものだった。





    「まだまだ。彼はスピードうんぬんじゃない。球のキレ、コントロール、腕を振れたか…(が重要)で、そういうところを見ると悪くはないが、いい時の松坂ではない。今は、試合に投げられるというだけで、まだまだ精度が上がってこないと」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/aecca49b22a6e8124d87d65e4eceb82718708516?page=2
    6/8(月) 5:32配信


    (出典 www.nishinippon.co.jp)



    (出典 Youtube)

    【西武】松坂大輔77日ぶりのマウンドで1回無失点<練習試合 西武 対 中日(6/7)>


    (出典 i.imgur.com)



    (出典 i.imgur.com)


    【【西武の辻監督に直撃】松坂大輔は何故2軍なのか?】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 Egg ★ :2020/04/13(月) 14:21:05 ID:CYAPwdHI9.net

    プロ野球・横浜DeNAベイスターズの砂田毅樹投手がインスタグラムに投稿したある呼びかけが、物議を醸している。

     問題となっているのは、12日に砂田がインスタグラムのストーリーズにアップしたある文章。その日、砂田は横須賀にある練習場に行ったといい、「その時に、沢山の人が外出してるのを見て悲しくなりました」と吐露。

    さらに、「仕事で外出してる人たちは仕方ないと思います」としつつ、「ですが、公演で遊んでる方々やマスクもせずに自転車に乗ってる人やランニングをしている方々には外出自粛をお願いしたいです(原文ママ)」と呼びかけた。

     また、砂田は「家に居ることはストレスが溜まり大変なのも重々承知です」と理解を示しつつも、1日も早い新型コロナウイルスの収束を目指すために、「本当に最低限の外出以外はしないようにお願いしたいです」「犬の散歩、ランニング、サイクルリング、公演で遊ぶのもできれば自粛をお願いします(原文ママ)」と発信し、「明るい未来のために正しい行動を取ってください」とつづっていた。

     この投稿に砂田のファンからは、「マスクもしてないんじゃ不安になって当然」「いまだに無自覚な人多い」「全然外出控えない人っているんだね…」という賛同などが集まっていたが、

    一方では、「公園への外出まで制限するの?」「子どもと軽い運動くらいだったら自粛になってないけど」「三密を避けた外出は自粛しろとは言われてないし、ずっと家の中に閉じこもるのもよくないよ」という批判が集まっている。

     「緊急事態宣言が出され、不要不急な外出の自粛に法的根拠が生まれたとはいえ、西村康稔内閣府特命担当大臣は7日に行った記者会見の中で、『散歩やジョギングは、健康維持のためにも必要なものだと思っています』と発言。さらに、文部科学省も公式ホームページの中で、休校中の運動について、『日常的な運動や遊び(ジョギング、散歩、縄跳びやブランコ、滑り台など)を安全な環境の下で行っていただきたい』と、大人数が密集する遊びにならないよう気をつけながら運動時間を確保するよう呼びかけています。このことから、砂田の呼びかけに対し、『ズレている』と感じたネットユーザーも少なくないようで、苦言が集まってしまいました」(芸能ライター)

     多くの批判が集まったのか、砂田はその後ポストを削除したが、ネット上では大きな波紋を広げてしまった。

    2020年4月13日 12:35
    https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_200016901/

    写真

    (出典 imgc.eximg.jp)
    ,quality=70,type=jpg


    【【DeNA砂田投手のインスタに物議】公園や散歩、ジョギングは自粛するべきか?】の続きを読む


    日本の工業高等学校一覧 寮がある日本の中学校・高等学校の一覧 飛龍高等学校 飛龍高等学校 三島スクール 飛龍高等学校 サッカー部 飛龍高等学校 野球部 飛龍高等学校 和太鼓部 飛龍高等学校 女子バスケット部 飛龍高等学校 女子ソフトボール部 沼津学園第一幼稚園 沼津学園第二幼稚園 沼津学園 飛龍高校 いひぎり会
    15キロバイト (2,079 語) - 2020年3月26日 (木) 12:25



    (出典 www.minkou.jp)


    燃えるわな

    1 首都圏の虎 ★ :2020/04/06(月) 21:56:28.13 ID:QxzNy2wD9.net

    6日夕方、静岡県沼津市にある飛龍高校野球部の寮で火事があり、生徒と教師3人がヤケドを負って病院に搬送されました。

    仲田悠介記者「こちらの建物で火事がありました。現在、高校の寮として使われているということで、高校の関係者が対応を急いでいます。」

    6日午後5時半頃、沼津市岡一色にある飛龍高校野球部の寮から火が出たと消防に通報がありました。

    警察と消防によりますと、1階にある食堂で生徒たちが食事をしていたところ、調理場で鍋から火があがっているのを発見し、20代の教師が消火しようと油に水をかけたということです。

    火は25分後に消し止められましたが、教師1人と生徒2人がヤケドを負い、病院で手当てを受けています。

    学校によりますと、病院に搬送される際、3人とも話ができたということで、警察と消防が出火原因を詳しく調べています。

    2020年04月06日(月)
    https://www.sut-tv.com/news/indiv/4391/


    【【出火】飛龍高校野球寮パニクって油に水をかけてしまう】の続きを読む


    本田 圭佑(ほんだ けいすけ、1986年(昭和61年)6月13日 - )は、大阪府摂津市出身のプロサッカー選手。サッカー指導者。日本の実業家。サッカークラブ経営者。ポジションはFW・MF。元日本代表。カンボジア代表監督・GM。 オランダ・ロシア・イタリア・メキシコ・オーストラリア・ブラジルなど様々
    126キロバイト (14,709 語) - 2020年3月6日 (金) 09:59



    (出典 www.asahi.com)


    ボタフォゴ

    1 Egg ★ :2020/03/09(月) 11:14:18 ID:IgG+zoBQ9.net

    1月にボタフォゴ加入し、そのデビューが待たれる元日本代表MF本田圭佑だが、デビュー戦を目前に発熱で離脱することとなってしまった。9日にクラブの公式Twitterが発表している。

     本田は正式な選手登録を終え、8日に行われたフラメンゴ戦への出場が有力視されていたが、クラブは10日に行われるパラナ戦にデビューの方針を転換して「日本人のデビューを観に行こう!」と銘打ったチケットのディスカウントを行っていた。

     しかし、9日の朝に同クラブのTwitterから「本田は発熱の症状を訴え、日曜日の朝から練習に参加できていません。本田は、スタジアムに設けられているクラブの医療施設を利用しています」との報告がなされた。

     この情報が回復前か回復後の報告になっているかは明示されていないが、10日のデビュー戦への出場は果たして叶うのだろうか。

    3/9(月) 10:49配信サッカーキング
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-01044154-soccerk-socc

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【本田圭佑】発熱でやられる】の続きを読む


    アンドレス・イニエスタ・ルハン(Andrés Iniesta Luján, 1984年5月11日 - )は、スペイン・カスティーリャ・ラ・マンチャ州アルバセテ県フエンテアルビージャ出身のプロサッカー選手。Jリーグ・ヴィッセル神戸所属。ポジションはミッドフィールダー。元スペイン代表。
    94キロバイト (11,322 語) - 2020年2月8日 (土) 07:23



    (出典 www.football-zone.net)


    是非とも

    1 Egg ★ :2020/02/15(土) 08:23:21.45 ID:vr1LzKEz9.net

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    開幕戦での健闘を誓う横浜FCの三浦知良(右)と神戸のイニエスタ

    Jリーグは14日、都内で開幕前恒例のキックオフカンファレンスを開催した。リーグ開幕カード別に登壇する中、神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35)は横浜FCの元日本代表FW三浦知良(52)に最大限のリスペクト。23日のリーグ開幕戦での“共闘”を熱望した。

     W杯や欧州CLなど37個のビッグタイトルを手にしてきた魔術師にとっても、日本が誇るレジェンドは別格だった。イニエスタは壇上で並んだカズに最大限の賛辞を贈った。

     「日本サッカー界を引っ張ってきた人。今、僕は35歳だけど、カズさんのサッカーへの情熱はすごい。脱帽です。僕もできるならば52歳までプレーしたいものです。長くやるためにコンディションをしっかりと見ていきたい。カズさんの姿には尊敬しています」

     会話を交わすのは初めて。だがトップを走る者同士が打ち解けるのに、時間は必要なかった。スタジアムが満員になる欧州CLと違い、12日のACLジョホール戦は7256人と寂しい数字だった。イニエスタはカズに「なぜですか?」とサッカー文化の違いについて質問したという。カンファレンスのみの時間では話し足りず、イニエスタは「神戸に来た時には食事にいければ」と誘った。

     「新しいチーム、新しい仲間とかかわりあう中で、自分も成長してきた。今季はそれを踏まえてベストバージョンを見せるよ。リーグ戦は一番大切な挑戦になる。自分のベストなプレーをしたい」

     富士ゼロックス・スーパー杯、ACLと2連勝の幸先良いスタートを切ったが、イニエスタはリーグ戦の重みを口にする。その上で「一緒のピッチに立って、対戦できれば」とカズとの“共闘”を望んだ。順調なら23日にピッチで再会。レジェンド2人が新たなJリーグの開幕を世界に発信する。

    2/15(土) 5:30配信


    【【イニエスタ】52歳未だ現役のカズに感動w「自分も目指したい」】の続きを読む



    (出典 px1img.getnews.jp)


    未知数w

    1 久太郎 ★ :2020/02/13(Thu) 23:55:51 ID:phhsOGxl9.net

     ブラジルのボタフォゴに所属する元日本代表MF本田圭佑は、自身の設立した東京の新クラブ「ONE TOKYO」の初代監督に元陸上競技選手でありタレントの武井壮氏の就任が決定したことを公式ツイッターアカウントで13日に発表した。

     サポーターによる参加型のクラブ経営を標榜しているONE TOKYOでは、監督も投票により決定。13日15時を締め切りとしてオンラインサロンで初代監督決定に向けた投票を行っていることが告知されていた。

     立候補者として明らかにされた7人の中には武井氏のほか、2ちゃんねる開設者である西村博之氏の名前も。本田自身の名前も含まれていたが「辞退」と添えられていた。その中から、投票により武井氏の監督就任が決定したとのことだ。本田は「百獣の王」の愛称とともに同氏の選出を発表している。

     武井氏は初代監督選出を受け、自身のツイッターアカウントで「サッカー経験者ではありませんが、さまざまな能力を持ったメンバー達のサポートを活かしてチームにエネルギーと新たなビジョン、モチベーションを与えられる監督になりたいです!!」と抱負を述べた。本田は「サッカー経験者じゃないけど、サッカーが好きな人にとっては大きな希望ですよね。これで成功したらJ1のクラブからオファー来たりして」とコメントしている。

     ONE TOKYOはクラブ経営のあらゆる面において全員参加型を目指し、月額会員がサロンや選挙に参加できる形を取っている。先日にはユニフォーム決定の選挙も行われていたほか、選手を選ぶトライアウトも実施されていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200213-00362381-footballc-socc


    【【リアルサカつく】本田圭佑のクラブの初代監督が武井壮にw】の続きを読む



    (出典 f.image.geki.jp)


    おめでとう

    1 Egg ★ :2020/02/12(水) 20:52:01 ID:4OEjcusA9.net

    AFCチャンピオンズリーグ グループステージ MD1
    2020年2月12日(水)19:00KO
    全州ワールドカップスタジアム

    全北現代 1-2 横浜F・マリノス

    33' 遠藤 渓太
    37' オウンゴール
    80' チョ・ギュソン

    ※相手2人退場

    https://www.jleague.jp/match/acl/2020/021204/livetxt/

    ゲキサカACL特集ページ
    https://web.gekisaka.jp/pi*up/detail/?295632-295632-fl#1

    【サッカー】<ACL>ヴィッセル神戸 5-1 ジョホール(マレーシア) 小川慶治朗がハットトリック達成!
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581508214/

    【サッカー】<ACL>FC東京 1-1 蔚山現代(韓国) オウンゴールで失点も・・・敵地で貴重な勝ち点1をゲット!
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1581423860/


    【【朗報】横浜F・マリノスが敵地でKリーグ王者を破る!】の続きを読む


    安部 裕葵(あべ ひろき、1999年1月28日 - )は、東京都出身のプロサッカー選手。セグンダ・ディビシオンB・FCバルセロナB所属。日本代表。ポジションはミッドフィールダー(サイドハーフ)、フォワード(セカンドトップ)。 小学校時代は城北アスカFC、中学校時代は帝京FCジュニアユースとS.T.FOOTBALL
    14キロバイト (1,535 語) - 2019年11月24日 (日) 04:23



    (出典 f.image.geki.jp)


    素晴らしい

    1 Egg ★ :2019/11/27(水) 09:41:57.03 ID:fbCoVv539.net

    ヘディングで貴重な同点ゴールを決める
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    現地時間11月23日に行なわれたスペイン2部B(実質3部)の第14節で、バルセロナBは、アウェーでジェイダと対戦。1-1のドローに終わった。

    【動画】2戦連発!安部裕葵の珍しいヘディングシュートはこちら
    https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=67165

     この試合で前半終了間際にバルサBの同点弾を決めたのが、安部裕葵だ。前節に初ゴールを決めた安部は、この一戦でもチームの窮地を救う貴重なゴールを、ヘディングで決めてみせた。

     スペイン紙『MUNDO DEPORTIVO』は「ヒロキ・アベが、この試合でチームに1ポイントをもたらした」とその活躍を紹介。また、現地メディア『VAVEL』は「貴重な勝点1を安部
    のおかげで手にできた」と報じた。

    「この日、バルサBは決してベストメンバーではなかった。リキ・プッチが累積警告で欠場し、アンス・ファティらはトップチームに招集されて主力を奪われた。試合そのものはバルサBが優勢に進めていたが、38分に先制を許すという体たらくだ。

     だが、そんななかでアベは気を吐き、チームを助けた。彼の“おこぼれ”でバルサBが勝点を持ち帰り、6位を維持できた。これはアベの働きあってのものだ。勝つほどの余裕がみられなかったバルサBを支えた」

     安部の2戦連発弾は44分、左サイドに開いたFWアキエメからのクロスに反応し、ゴール前に走り込んで頭で合わせたシュートだった。

     貴重な同点ゴールに、現地サポーターは「よくやったこれはデカいよヒロキ!」「いいゴールだ」「彼の活躍をもっと観たい!」といった声を寄せている。

     安部は今月13日にはトップチームの親善試合に招集。途中出場でデビューを果たした。この活躍を続けて、国王杯などで公式戦デビューをうかがいたいところだ。

    11/27(水) 7:30 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191127-00067165-sdigestw-socc


    【【安部裕葵】2試合連続ゴール!活躍ぶりに現地紙を魅了w】の続きを読む


    秋田 (あきた ゆたか、1970年8月6日 - )は、愛知県名古屋市中村区出身の元サッカー選手、サッカー指導者。実業家。現役時代のポジションはDF。元日本代表。 1998年 W杯フランス大会、2002年 W杯日韓大会メンバー。 小学生時代は野球、中学生時代は夏に野球、冬にサッカーをやっていた。中学
    21キロバイト (1,869 語) - 2019年4月22日 (月) 07:44



    (出典 show-cha.up.seesaa.net)


    点差つく前に立て直せなかったのは残念

    1 Egg ★ :2019/11/19(火) 21:50:04 ID:BE1omUUL9.net

    一番の敗因は、慢心だ。メンバー選考を含め、ベネズエラを甘く見すぎた。ドイツやブラジル相手なら、まず日本は守備から入る。徐々にテンポをつかんで、隙を見つける。しかしこの日は攻撃を優先させ、ふわっと入った。代表定着を試される選手のはずが、必死さを欠いた。失点を重ね、慣れたメンバーではなかったこともあり、立て直すこともできなかった。

    甘甘づくし。中央DFのラインコントロールが甘かった。植田がラインを仕切ったが、ビルドアップがうまくいかず、ボランチとの間にスペースを作った。相手の滞空時間の長いクロスに対しての詰めが甘く、フリーでヘッドを許す。両サイドバックはペナルティーエリア内での寄せが甘く簡単にクロスを上げられたし、両サイドMFの戻りも甘く、守備時にも数的有利を作れなかった。

    森保ジャパンで安定した力を見せていた中島も判断が鈍っていた。ボールを受けたら、まずはドリブルを仕掛けた。本来なら、パスとドリブルを織り交ぜて、選択肢を増やすのに「オレがなんとかしないと」という強い責任感に押しつぶされた感が強い。

    ちょっとした救いは、後半にチームが変わったこと。畠中がすごい勢いでボールに迫ったし、原口は反則覚悟でプレッシャーをかけた。森保監督の修正がきいて、謙虚に相手と向き合った。この変化は、監督と選手の信頼から生まれるもの。ただ、この日の試合で代表定着をアピールできた選手がいなかったのは残念だ。(日刊スポーツ評論家)

    11/19(火) 21:40配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-11191032-nksports-socc


    【【ベネズエラを甘く見過ぎた】秋田豊「一番の敗因は、慢心」】の続きを読む

    このページのトップヘ