塚原夫妻、パワハラ「無罪」も異論と処分を訴える声 - 日刊スポーツ
日本体操協会は10日、都内で臨時理事会を開き、リオデジャネイロオリンピック女子代表の宮川紗江選手(19=高須クリニック)へのパワハラ行為が認められなかったとし…
(出典:日刊スポーツ)


宮川 (みやかわ さえ、1999年9月10日 - )は、日本の女子体操競技選手。東京都 西東京市出身。西東京市立青嵐中学校卒業、2018年3月西武台高等学校卒業。セインツ体操クラブに所属していた 。血液型B型。 2歳から体操競技を始め、幼少期から活発で校内リレー選手に選ばれたこともあったという。
11キロバイト (1,361 語) - 2018年12月10日 (月) 13:40



(出典 blogc.fujitv.co.jp)



1 ほニーテール ★ :2018/12/11(火) 19:41:15.41 ID:CAP_USER9.net

 日本体操協会は10日、16年リオ五輪代表の宮川紗江(高須クリニック)をめぐるパワハラ問題についての第三者委員会の報告書を公表した。

 塚原千恵子氏による宮川と速見コーチの引き離し行為は「認められない」とし、今年7月15日の塚原光男、千恵子両氏による宮川へのパワハラ行為についても「配慮に欠け不適切な点が多々あったとはいえ、悪性度の高い否定的な評価に値する行為であるとまでは客観的に評価できない」とした。

 【宮川が主張した塚原夫妻のパワハラ】

 ◆五輪に向けたプロジェクトへの参加を辞退すると、強化本部長から電話で「五輪に出られなくなるわよ」。海外大会に派遣されず、NTCの利用も制限された。

 ◆塚原夫妻に部屋に呼ばれ、「(速見コーチの)暴力はあったよね?あったよね?家族みんなでどうかしている、宗教みたいだ。私なら速見の100倍教えることができる。あのコーチはだめ。伸びない」。

 ◆朝日生命への引き抜き行為。塚原夫妻と近い人物から「宮川と速見コーチがセットで(朝日生命に)こないか」など、計3回。

 ◆速見コーチの暴力について、強化本部長が複数のコーチを呼び出し『「暴力を見たといいなさい」と迫った』と聞いた(宮川)。

 【宮川紗江を巡る経過】

 ▽8月15日 日本協会が宮川に暴力を振るったとして速見コーチに対する処分を発表。

 ▽同29日 宮川が会見し、塚原夫妻からパワハラを受けたと逆告発。

 ▽同30日 日本協会がパワハラ問題対策について緊急会議を開き、第三者委員会設置を決定

 ▽同31日 塚原夫妻が代理人を通じて見解を発表。パワハラを指摘された言動を完全否定。

 ▽9月2日 塚原夫妻が代理人を通じて宮川に謝罪する声明文を発表。

 ▽同5日 速見コーチが都内で会見。宮川への暴力行為を謝罪。

 ▽同7日 第三者委員会が発足する。

 ▽同10日 日本協会が、塚原夫妻の一時職務停止を発表。


12/10(月) 20:41配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181210-00000162-sph-spo

★1が立った日時:2018/12/10(月) 20:50:34.00

前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1544477524/


【宮川パワハラに対する判定が出る。 塚原夫妻 判定「無罪」】の続きを読む